読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imagine 事件や事故を想像してみる

悲惨な事件や事故が多いですよね。想像できないのか?そして学べるものは学ぶ、  繰り返さない・自分を守るために

渓谷で家族と山歩きをしていて9歳が川に転落して死亡。山梨県

山梨県北杜市にある渓谷に沿った道を両親と3人でトレッキングしていて
9歳の男の子が足を滑らし転落した。

現場は以前にも滑落事故が起きた場所だそうです。

 

山歩きって危険な場所もありますよね、小学4年生

f:id:taizai7h:20170507180959p:image

両親ともに行くということは互いの趣味だったのでしょうか。
でも、趣味だとしたら危険も承知していたのではないでしょうか?

私も以前、親に誘われて自分の子供を山歩きに連れて行ったことがありました。
私は初心者で、山のことを一切知らずに行ったのですが、
正直、小学生の子供にとっては「危険だな」と感じました。

山歩きしている人にとっては、

  • 以前小学生が歩いているのをみた(親談)

とかいうのですが、「それは初めて山登りする小学生ですか?」とかわからないですよね。
危険なので私も気を付けながら気を配りながら行きましたが
逆に、初心者の方が気が張っている分、事故も少ないのかもしれません。

 

子供が滑落してしまった両親は後悔はないのでしょうか?

f:id:taizai7h:20170507181012p:image

私にはわかりえないことですが、
一緒にいた両親は後悔はないのでしょうか?

  • 危険な山に連れて行ったこと、もしくは
  • あの時、こう注意していれば

とか、、、。

後悔が無いことは無いと思うのですが、どういう後悔なのか想像もつかないですし
もし身近にそういう当事者がいたとしても、聞くことも出来ないですね、、、

 

このニュースを読んで感じたこと

危険だからといって、チャレンジさせないのは良くないことだとは思いますが
取り返しのつかないことになってしまうと、それはそれで私なら絶対嫌なんですよね。