読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imagine 事件や事故を想像してみる

悲惨な事件や事故が多いですよね。想像できないのか?そして学べるものは学ぶ、  繰り返さない・自分を守るために

心神喪失状態だと無罪を主張出来る不思議

よく凶悪事件でも、犯人に精神的な何かがあると、

無罪を主張したり、罪が軽くなったりする事がある。

正直、不思議でしょうがない。

 

硫酸タリウム事件の元名大女子大生

f:id:taizai7h:20170406141724p:image

例えば、硫酸タリウム事件の話。

弁護側は「心神喪失状態だったから無罪」を主張したようだが、

つまりまず犯罪を犯した事は認めているって事だよね。

そうだとすると、

仮に精神的に何かあってその事件に至ったとしたら、無罪だろうが有罪だろうが、精神的でだろうが違うだろうが

また世間にできて来て、同じことを繰り返すかも知れない。

むしろ、精神的な何かがある人間の方が公正は難しく、出て来て欲しくないと思う。

 

私怨とか、理屈が通り認めている犯罪者の方が、よっぽど理解できるし

その後、公正出来たり情状がわかるなら、罪を軽くしてもその後の心配は少ない気がする。

精神的な何かがある人ほど、有罪とか無罪とか言わずに、間違いないなら長く閉じ込めておいて欲しい

もしくは、出て来た後も監視や責任者がついて欲しいと思うのは、私だけだろうか、、、

 

なんなんだろう、この言い訳システム。

始めにオーバーに要求してとけば、その後緩くなるような交渉のテクニックを裁判でも使っているのだろうか?

(裁判って、そういうの必要?)

 

広告を非表示にする