読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imagine 事件や事故を想像してみる

悲惨な事件や事故が多いですよね。想像できないのか?そして学べるものは学ぶ、  繰り返さない・自分を守るために

女児、顔を破傷。海に放置されていた信号弾が爆発。高知県

f:id:taizai7h:20160507185551p:plain

 

かわいそうに。
女の子の、しかも子供が顔に怪我。

どれだけの怪我なのかニュースではわかりませんが

  • 鼻を骨折、
  • 顔に破傷。
  • 重症

という表現がされていました。

信号弾とは?信号弾ってどんなもの?

 

f:id:taizai7h:20160507190157p:plain

信号弾は船舶救命設備規則で船への装備が義務づけられている。
信号弾は空へ向けて発射して明るい光を発するもので、遭難に備えて船舶に置くことが義務づけられている。

車の発煙筒みたいですね。
使用期限が切れたものをどのように処分すればよいかわからず、捨てられたものと思われます。

捨てた本人は、賞味期限が切れているし、まさか爆発するとは思わなかったかもしれませんが、恐ろしいですね、、、子供が拾うかもしれないと考えると。

信号弾を見つけたら市役所に連絡を

信号弾は危険物とのことです(俺も知りませんでしたが)

もしも海岸等で発見した場合は、近づかずに市役所等(環境局産業廃棄物対策課とか)に連絡する必要があるとのことです、

なるほど。

 

この事故・ニュースを聞いて感じたこと

とても難しいですが・・・(子供は好奇心が強いですし、好奇心も必要ですし)
子供には、見たこともないものを(見たこともないようなゴミを)むやみに触らせないようにするしかないですね。
大人と同じように。

あと、火が出るようなものは、いくら危険かどうか判断付かなくてもそこらへんに捨ててほしくないです。処分方法に困ったときは、市役所等に相談してみましょう。